©Copyright(C)  Hirohama Corporation. All rights reserved.

​ヒロハマは「封印して中身を守る」缶のキャップを通じて、社会に安全性と利便性を提供し、ひいては社会全体に

安全と安心をお届けする仕事をしています。

長年の実績から生み出される製品に弊社独自の工夫とノウハウが込められており、様々な部材や加工技術によって

数多くの溶剤に対応することが可能です。

小缶・4リットル缶・18リットル缶・20リットルペール缶・・・日本経済の一角を支える幾多の缶を支えるキャップ。

缶キャップのヒロハマは、豊富なラインアップと蓄積された技術開発力でお客様と社会の信頼に応え、

缶による社会貢献を全面的に支援させて頂きます。

会社情報